和の薬用植物コース

La Phytothérapie par les plantes Médicinales Japonaises

和の薬用植物コース

和の薬用植物コース   

La Phytothérapie par les plantes Médicinales
Japonaises

遠い昔、日本にも伝わる植物療法が存在していました。足元を見渡せば豊に育つ植物に囲まれていることに気が付きます。

私たち日本人はこの多種多様な植物とともに生活してきたのです。

時代も大きく変わり、その良さを生かしリデザインするタイミングが来ているとルボアは考えます。

西洋だけではなく、東洋の植物を学ぶことでフィトテラピーの本質でもある、身近にある恵を持続的に継続的に取り続けることができるのです。

まさにそれこそがサスティナブルな生活ではないでしょうか。

   
 

コース概要   

和の植物と聞いて、皆様は何を思い浮かべますか?

日本は古来から多くの薬用植物が存在します。また四季を通してここまでの多種多様な植物が存在する豊な土壌が日本には存在することをご存じでしたか?

まだまだ知らない日本の薬用植物を通して垣間見える独自の文化にもちゃんと意味がありました。

身近に存在する植物について一緒に学んでみませんか。

ルボアは奈良先端科学技術大学院大学と15年以上に渡り植物バイオについて研究をしてまいりました。

また、土壌においても豊橋技術科学大学院と研究をしております。



【次回開講について】
開講が決まり次第、HP及び会員メールにてお知らせ致します。

取得できる資格
取得いただける資格はございません
受講料
¥99,000(税込・教材費含む)
教材
<le bois オリジナル資料>
<ティザンヌ>

※教材内容はコースに応じて変更いたします

<le bois 特製布張りテキストファイル>
こちらは、ルボアが考える常備しておきたい大切な和の薬用植物とはなどの特典資料付き。

カリキュラム   

1
2
3
植物成分の科学:クロモジ、ジンジャー、三ヶ日みかん、松葉、ビーツ
植物成分の科学:桑、アマチャヅル、ゴボウ、キクイモ、ジンジャー
植物成分の科学:ゴツコラ、菊、ハス、アカメガシワ、桑